イギリスで徒然草(旧・ランカスター日記)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

タラのチーズマヨネーズ焼き

土曜日に街へ出たら、平日よりも市にお店がたくさん立っていて
その中でシーフードを売っているところがありました。

ちょっと寄ってみたら、真空パックになったタラの切り身があり・・・
白くて柔らかそうなその姿にヤラれ、即買いしてしまいました。

しかし、普段は肉命!!(゜∀゜)な蘭華ですので
魚を使ったレシピなどろくに知らず(シンプルに焼くのは気分ではなかった)。
なので、ネットサーフィンして見つけたレシピで作ってみました。

1.固形スープの素(クノールのコンソメ)半個を水1カップに溶かす。
2.1.のスープで、小さめに切った玉ねぎとにんじんを下ゆでして、汁気をきる。
3.マヨネーズ3分の1カップ、チーズ30-40g、アンチョビ2切れ・・・
ってアンチョビなんて買えないので、「しょっぱくてダシが出ればいいんだろ」と
ダシの素を投入。これがソースになる。

4.タラは塩コショウして、小麦粉をまぶして、サラダ油をひいたフライパンでソテー。
小麦粉ないのでスルー。

5.耐熱皿にタラと2.の野菜を入れ、3.のソースをかけて
180度オーブンで12~13分焼く。



耐熱皿からお皿に移すとき、身崩れさせてしまったので
怪しげな風体に・・・

でも、これが超美味!!!!!!!!!(*´∀`*)~♪

タラ、超グッジョブ!!
私、超天才!!(レシピのおかげです)

ほわあぁ。
魚ってこんなに美味しかったっけ?

魚は小骨がめんどくさいので苦手なのですが
こちらに売っている魚の切り身は
さすがガイジン相手ですので小骨が残っているものは少ないそうです
(先輩談、ヤッター☆)

そういえば、こちらに来てから
魚を自分で調理したのは初めてだったんでした。

これからは魚料理もちょくちょく挑戦してみようと思います!!


P.S.昨日、レポートを一本書き終わって提出してきたので、残りのタスクは
お仕事1つと面接準備になりました。
修羅場度が下がりました。がんばりまーす

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

面倒くさがらずに料理するのがえらすぎるー

俺には無理ですわぁ~…

魚料理なんてもってのほか。

俺も肉命だけど、なんだかたまに食べたくなるお魚クンたち。

これがまたうまいんだー。

もうすぐ5月やねっ★ワクワク

まぁくん | URL | 2008年04月23日(Wed)04:27 [EDIT]


小骨……。

おさかな天国ですよアナタ!
「食べると~♪頭が良くなる~♪」
ですよ蘭華ちゃん!

余談でございますが、お茶の懐石ではお客様のために、
魚の骨はぜーんぶ、でーっかい毛抜きのような道具で引き抜きます。
懐石で「焼き物」と言えば「魚」!
肉はほとんど出ないんだぜ。(※出ても鳥が主。)

紗羅 | URL | 2008年04月25日(Fri)14:13 [EDIT]


まぁくん、料理は時々スゴイ面倒になるんだけど
結局自炊が一番安上がりなので頑張ってるよ。
魚はたまにだから美味しいのかな?
焼肉が恋しい今日この頃w
新宿ー。

ランカスタ | URL | 2008年04月28日(Mon)00:06 [EDIT]


紗羅さん、小骨を嫌がっていたから
今まで頭のいい人になれなかったのか…
なるほど合点が(オイ

さすがお茶の懐石、細かいところまで
気がゆきとどいているのね。
一度味わってみたいなぁ。
でも長時間正座できないとダメだ…

ランカスタ | URL | 2008年04月28日(Mon)00:14 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。