イギリスで徒然草(旧・ランカスター日記)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Royal Wedding

いや~無事結婚しましたね、ウィリアム王子とケイト・ミドルトン嬢。

ケイト嬢はとっても綺麗でした。
上品なレースで上半身を包み、もちろん最高級のシルク製でしょうね…
全く太って見えないAラインドレス、裾には織り模様がびっしり。
大変美しく上品です。

kate dress
(画像:Yahoo UKより)

「ハリウッド的美人」に慣れた日本人の目から見ると、
イギリスに「美人」はほとんどいないと言っていいくらいですが
ケイト嬢はかなりの美人の部類に入ると思います。
ウィリアム王子、幸運な男です。

付き合い始めてから8年経っての結婚。

大変裕福とはいえ、貴族の出では決してない「一般人(commoner)」であるケイト嬢が
本当に結婚相手になるのか。いろいろと噂されていましたし
2007年には破局の報道があったり、
「待たされケイティー (Waitee Katie)」などと
揶揄されたりしていましたが、ついにゴールイン。

式の様子をテレビ中継で見ていましたが、
ケイト嬢はとっても嬉しそうで、ウィリアム王子もちょっと照れながら
視線を交わしあっていたのが大変好印象でした。

一般人が王室に入ることは、8年の年月をかけて準備をしても
やはりとても大変なことだろうと思います。
日本の皇室よりずっと開かれて柔軟な英国の王室、
よもや雅子妃のようにはならないと思いますが…
ウィリアムのサポート度にこれから
注目していきたいですね。
頼むから未来永劫チャールズ(呼び捨て)のようにならないでくれよ…

現実的な視点からすると、王室の是非や
この不況に税金どんだけ使ったんだよ…とか
(もちろん王室の収入でまかなっている部分も大きいでしょうが、
支出はいろいろなエージェントが関係していて複雑なので
税金分がいくらかわからないそうです)
ハテナな部分もありますが、
新婚の2人を祝福します。末永くお幸せに。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こちらでも

生中継してました。
フィギュアと行ったり来たりしながら見てたんだけど、Kate嬢、お美しいね☆
何か一般人からの王室入りは350年ぶりらしい。
全く面識はないが、末永くお幸せにv-23v-24

どっかのだれかさんからの生中継も、お待ちしてますよ(笑)

YASU | URL | 2011年04月29日(Fri)15:22 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011年05月01日(Sun)05:38 [EDIT]


明るい家庭が築かれるとよいですね。お幸せに

yojin | URL | 2011年05月01日(Sun)05:40 [EDIT]


>YASU
まさに世紀の結婚!て扱いだったよ!一般人の王室入り、いい方向に向いてほしいな。だれかさんの生中継、時差が…(笑)

>yojin
いくらでも来手はあるだろうて!
イギリス人は早速ロイヤルな二人に子供が生まれるかどうかに関心が移ってるみたいだよ。有名人も大変だよね。

蘭華 | URL | 2011年05月09日(Mon)12:12 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011年05月09日(Mon)14:48 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。