イギリスで徒然草(旧・ランカスター日記)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

BAALで発表

イギリスの最大手といえる、応用言語学の学会
British Association of Applied Linguistics (BAAL)の
年次大会で発表してきました!

今回の会場は、ニューカッスル。ランカスターのさらに
北東へ行きました。あいにく雨続きで風も強く、寒かったです・・・

ニューカッスル大学は街の中心部からだいぶ近いので、
夜ごはんを外出したり、大きなショッピングモールを見に行ったりして
それも楽しかったです。

発表の内容的には、7月にやったランカスター院生学会のものと
あまり変わらないのですが、多様なコメントやフィードバックがもらえて
よかったです。
あとは、学会に出ると「みんな頑張ってるんだなぁ」とか
「この人のスライドの作り方はいいな」とか
いろいろ励みになること・勉強になることが多いので
それも良いですよね。

さて、今年の夏は、あと1つの学会発表を残すのみ。
さ来週開始なのですが、今もばりばり分析中です(汗)
が、頑張るべし。べし。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。