イギリスで徒然草(旧・ランカスター日記)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

今年の評価

10月にはじまり、6月に終わるイギリスのアカデミック年度。
今年も指導教員による進度評価表に
学生も目を通し、「この評価で問題ありません」とサインをしました。

総合評価は、

「素晴らしい」・「良い」・「満足できる」・「よくない」・「マズイ」
(excellent, good, satisfactory, weak, poor)

の5段階評価で、あとはコメントやら、パネルに通れば
その旨などが記載されます。

私の今年の評価は、「良い (good)」、つまり上から二番目。
アップグレードパネルが延び延びになりましたし、
ペーパーも最初はひどいのを書いていたので妥当な評価かと。

コメントには、

「蘭華は優秀な学生だが、自信とフォーカスが不足しているので
多くの指導が必要である。しかし、今は(=6月の時点)
日本でメインデータを取得しており、物事は滞りなく進んでいる。」

とのこと。

ぐはっ。
良く見てる(゜д゜)

自分的には、だいぶマシになってきてるんですけれども・・・

自律・自立した研究者、難しいなぁ・・・

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ぐえええええええ

ランカスタでは指導教授の評価を学生に見せるんだ!うちでもそういう評価表はあるっぽいんだけど,見せられなかったなぁ.まあそのうち見せられるかもしれんけど.なんか自分のダメな部分と直面させられる感じでいやだわね......

KB | URL | 2009年07月19日(Sun)15:22 [EDIT]


KBさん、そうなんですよね…
見せてくれるのは良いことだと思うし、
きちんとダメなところを指摘してもらえるのも
幸運なことではあるのだけれども…
ダウン期に思い出すと
ぐええええってなります(TдT)

蘭華 | URL | 2009年07月20日(Mon)20:27 [EDIT]


Oh! 説明責任!

おお、評価のあるべき姿ではありませぬか!
学生もサインをするというのはやはり「学生」だから出来ることだと思うけど。「生徒」にそれはね……。

「多くの指導が必要である」

の一言に感動しました。
それって指導をして下さるということだよね。
指導をするって意思表示だよね。
蘭華ちゃんがそれに値する学生だってことだよね。

良い関係が築かれているのがよくわかりました。
ああー、私も自分のことで手一杯だぁー(涙)とか言ってらんないー!!!

紗羅 | URL | 2009年07月23日(Thu)13:46 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。