イギリスで徒然草(旧・ランカスター日記)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

探し物はなんですか

ペーパーがいまいちうまくまとまらない日々が続いて
気持ちが落ち込んだので、
指導教員(2人いるうちの女性のほう)に相談に行った。

アカデミックなことだけでなく、
体調を崩した経緯とか将来の不安とか、いろんなことを
とても親身になって聞いてくれた。

最終的には、素晴らしいキャリアを築くことよりも
家族と一緒に自分の心が安らかで
幸せを感じる状態であることのほうがずっと重要だ、と
彼女は言う。

そうだろうか。
そうかもしれない。
でも既に両方手に入れた人だから言えることかもしれない。

本当に欲しいもの、必要なものはなんだろう。
いつか確信できるときが来るんだろうか。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

> 最終的には、素晴らしいキャリアを築くことよりも
> 家族と一緒に自分の心が安らかで
> 幸せを感じる状態であることのほうがずっと重要

この期に及んで,自分が生きていくのは
アカデミックな世界じゃなくてもいいんじゃないか,
と思うようになってきました.
(31歳男性,エディンバラ在住)

KB | URL | 2009年02月27日(Fri)00:54 [EDIT]


幸せの定義

素晴らしいキャリアや実績を築くことって、「自分が幸せであること」の一つの手段にすぎないと思います。
ランカにとっての幸せがどこにあるかが重要なんじゃないかしら。
私は、研究生活5年目にして、アカデミアから身を引く決心がつきました。

只今就職活動真っ最中。

なお | URL | 2009年02月27日(Fri)05:49 [EDIT]


私も最近、近いことを考えていましたよ。
自分がこれからどうなるのか…ぜんぜんわかりません;

mariko | URL | 2009年02月27日(Fri)15:07 [EDIT]


Happy?

私もこの2,3年、自分と向き合う日々が続いてるよ。

「自分が本当に好きなもの、欲しいもの、やりたいことは何だ!?」

と、何か選び取ろうとするたびに自問自答してます。

時には意外な事実を突きつけられたり、
やっぱりそうだったかと胸をなでおろしたりする。
小さなことから大きなことまで一つずつそうしてると、
時には向き合うのに勇気がいることも出てくるんだけど。

でも、そういうことを積み重ねたり繰り返したりして、
自分が本当に望むことに気がついたり、近づいたりしていくんじゃないかなぁ。

なんだかんだ言ったって、まだその途中か、始めたばっかりくらいのはずだよ。

そういうことに確信を得るには、まだまだ若いでしょ♪


ちょっと話変わるが、多分だけどキャリアは、
自分の楽しみや幸せを追求していたら
いつの間にか築かれていた、というもののような気がする。
と言ってる私はそれをまだ頭でしか理解出来てないような気がする。やれやれ。

紗羅 | URL | 2009年02月27日(Fri)19:05 [EDIT]


二兎を追うもの一兎も得ず。。っていうけど、そもそも二兎を追おうとしない限り二兎を得ることはできない。ってのもあるよね。あと、すばらしいキャリアと心が平穏で家族と・・っていう状態は択一なのか?っていう、これまたありふれた話もあるね。

シュウカツの時にさ、自己分析とかなんだかんだやって、でもぜんぜん分析なんてできてないし自分は何のために、、?ってのも分からないままだけど、でも一つ一つ、いろんな物事に対して真摯に生きていくってことが、なんとなく近づいていくことになる気がするよね。

jun | URL | 2009年03月02日(Mon)16:37 [EDIT]


>KBさん
まじすか!ウィスキーを酌み交わして語りたい!なんとなく、私もいろいろぐちゃぐちゃと悩んでいます。

>なおちゃん
それはビックリニュースだ!じゃあ、アカデミアになおちゃんの幸せはないってわかったんだね。どうやってわかったのか、今度話を聞きたいな。私の幸せがどこにあるのか、自分がまだわかっていないんだ・・・

>marikoちゃん
本当にこの先どうなるんだろうね。そしてどうしたいんだろう。

>紗羅さん
そうだよねぇ、まだ始まったばかり・・・でも、女である限り子ども産める年齢に限界があるのも確かで、あと数年のうちにはどちらにしてもいろんな意味で腹決めないといけないんだよね。

>jun
択一ではないと思いたいけれども、実質どうなんだろうね?自分の意思だけではどうにもならないファクターも多いから、時々弱気になるよ。確かに結局、目の前にあるものに一生懸命その時々で取り組むしかないんだけど。

ランカスタ | URL | 2009年03月02日(Mon)21:28 [EDIT]


>ランカ
私もすっごく悩んだよ。
ただ、決め手になったことは・・・
最前線で活躍している人たちが
どうしても幸せにみえなかったこと。
もちろん彼らは彼らなりに幸せなんだと思う。
でも、
私が彼らの立場だったら、
私は幸せじゃないな、と感じました。

今度いっぱい話そうね!
帰国した時には連絡ください!

なお | URL | 2009年03月04日(Wed)09:46 [EDIT]


なおちゃん、そうだったのね・・・
医療関係の最前線となると文系より
はるかに厳しそうだし、体力的にも精神的にも
ずっとつらいんだろうなと想像します。

人間として幸せな生活を送りたいよね。
私にはどこまで可能なんだろう。

次は5月頃データ収集のため帰国予定です!ぜひ語ろう!!

ランカスタ | URL | 2009年03月11日(Wed)13:03 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。