イギリスで徒然草(旧・ランカスター日記)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ここまでの軌跡

アップグレードパネルは、博論執筆の中でも
大事な折り返し地点、というかマイルストーン地点。
これまでの軌跡を簡単にまとめてみようと思います。

2007年
10-12月
渡英したばかりだというのに
指導教員が2回も勝手に変更され、混沌の時期。
11月終わりに今の指導教員の1人が引き受けてくれることに。
ここから書きまくり人生に突入。

2008年
1月
言語学部に新しく赴任してきた先生が
新たにもう1人の指導教員になってくれることに。
めっちゃ心強い。
理論、ツール検証の大切さ、批判的読み方を叩き込まれ出す。

SST、the NICT JLE Corpusを使った先行研究
(年内に帰国、集めまくる)のレビューを書き、指導教員に提出。
軽く修論と同じ長さになりビックリ

2-3月
レビューをもっと批判的にまとめろとのお達しで修正。

聴講していた修士の授業でエッセイを出してみようと思って
担当の先生に相談し、以前から問題意識がちょっとあったSSTのタスクを使って
ミニ研究をしてみることに。

学内の研究会で発表してからエッセイにまとめる。
5000語って短いようでけっこう長い。

4月
エッセイ提出。同時に指導教員にも見てもらう。
この時点で、「このテーマ面白いんじゃね?」と
指導教員ともども思い始める。

5-6月
エッセイ返却。フィードバックがものすごく細かく適確で
改めて、すごいなー、ここに来てよかったと実感。
エッセイで使用した独立変数に疑問が残るので
検証をしてみようということになり、洗い出しのため
文献を再度読み出す。

7-9月
半年ほど前から依頼していた、コーパスの一部のファイルに
対応する音声ファイルを頂けることに。ありがたや!
さっそく独立変数検証研究に着手。
書き起こしデータとのマッチング、修正、ユニットへの分割、
関連ソフトウェアの使い方の習得など頑張る。

アップグレードパネルを視野に入れた先行研究レビューに着手。
四苦八苦。

10月
独立変数の検証研究を簡単にまとめ、指導教員に提出。
先行研究レビューも出すものの盛大なダメ出し。
そして元々の博論テーマより、タスクの検証のほうが面白い
ということになり、あっさりテーマ変更決定

先行研究レビュー、ほぼ全部1からやり直し
アップグレードパネルもしばらく延期。軽く涙目。

11-12月
研究会で発表、ペーパーらしくまとめるぞと思った矢先に
ひどい風邪、膀胱炎、そして腎盂炎に。
死ぬかと思った。研究は完全に停滞。

2009年
1月
下旬になんとか復活。

2月
新しいテーマでアップグレードペーパーを書くも
先行研究レビューの稚拙さと今後の展望の具体性の不足のため
修正へ。
研究会を利用して5個目のパイロット研究を行い追加。

生まれて初めて、背中の上部と首のひどい痛みに悩まされる。
整体と鍼のお世話になる。
PCに向かいすぎ、運動しなさすぎ・・・。

3-4月
さすがにもうアップグレードして本データ取得に向けて
動き出さないと絶対に3年では終われないので
とにかくペーパー執筆に集中。
やっとうっすらと、今までの指導教員の指摘が
実感をもって「なるほど~!」と消化できるようになる。

昨日、めでたくアップグレード!!(*゜∀゜*)


・・・と、ここまでが留学開始から今までです。

けっこう歩み遅いです。
私は要領があまり良くないので仕方ないんですけど・・・
これからはもうちょっとフォーカスが絞られるので
ペースアップできるかな?

アップグレードパネルでは、フレンドリーな雰囲気ながらも
すごい勢いでいろいろと指摘されました。
大学の先生ってなんで誰も彼もあんなに頭切れるんでしょうね?
すごすぎ・・・。

改善点も山積み。でも、これで一応このテーマが博論のテーマとして
GOサインが出たということなので、頑張ります!

可及的速やかに改善すべきところ、詰めるところは詰めて、
5月中旬をめどに日本に帰国して
収集を開始します。

やったー、半袖が着られる!!(;∀;)

スポンサーサイト

PageTop

Upgrade panel合格!

受かりましたぁぁぁぁぁぁぁヽ(T▽T)ノ

よかったあああああああああああああ
長い道のりだった・・・

とりあえず速報にて。

PageTop

レースで新作

パネルを火曜日に控え、パネルで突っ込まれそうなところを
補強するのに加え、なんとも落ち着かないので
手仕事を再開しています。

手元にある余り布で、花瓶の下に敷くコースターを作成。
レースはこちらで買いました。1メートル40ペンス(60円)。安!
DSCN2496.jpg

敷くとこんな感じ。
模様あんまり見えないですね・・・不覚。
花瓶ももうちょっとオシャレなのが売ってればいいのに・・・ぶちぶち
DSCN2495.jpg

1m買ったレースがちょびっと余ったので、
それと別の余り布を利用して巾着を作りました。

DSCN2492.jpg

レースを生地に縫い付けるのが、思ったより地道で根気のいる作業なのに
驚きました。
縫い目が目立たないように、&生地がつれないように糸を引っ張り過ぎず・・・

出来上がりは綺麗だけど、わーめんどくさーい(@∀@;)


しかしやっぱり、時間的にも(私の根気的にも)
手縫いでできるものには限界がありますね。

ミシン欲しい。
やっぱり買っちゃおうかな!?

PageTop

パネルの日程

生殺し状態だった一週間弱を経て、パネルの日程が
来週の火曜日(4月28日)に決まりました!

今週中って話してたのにィィィヾ(TдT)ノ

結局心は休まらない蘭華なのでした。

なんつーか、こちらはいろんな意味で
こんな風にゆるーい感じなことが多いかも・・・。

先輩の話によると、最近アップグレードで修正(再提出)を求められる人が増えているとか。
げー。

最近受けている人がたまたまそうなっただけなのか、
はたまた大学側から「3年で博論出させるべし」とのお達しが
最近厳しくなったそうなので
そのために、博論クオリティチェックを兼ねるパネルも厳しくなっているのか・・・

怖。

こんなイヤな面接は、奨学金の面接以来でしょうか・・・。

ちゃんとフィードバックがもらえて、絶対今後のために欠かせないもの
とわかっていても・・・
正直、逃げたい!!(;д;)

修正指示されても、なんとか5月中に帰国できますよーに!!
なむなむなむ~~~(>人<)

PageTop

提出はしたものの・・・

先週のまんなかあたりにアップグレードペーパーを提出。
その後指導教員からも何も連絡がなく、
したがってアップグレードパネルの日にちもはっきりしないまま
生殺し
のような日々が続いています!!

ペーパーの中身、納得できてないし・・・
なんか、ダメかもしれない感じもします。。
あー!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。